SMBCモビットweb完結のメリットは借入がバレないこと?

モビット

 

web完結とはカードローンの申込~契約までをweb上で終わらせることができるサービスです。モビットはカード申込とweb完結申込があります。

 

モビットのweb完結のメリットの1つ目は、郵送物をなしにできることです。web上で契約できるため契約書類はなく、カードレス(カード発行なし)で取引可能なため、郵送物が送られてくることはありません。

 

2つ目のメリット 電話連絡なしということです。申込~契約~借入まで基本的にメールでのやり取りになります。電話連絡がないため、仕事中でも審査は進んでいくことになります。入力ミス等があれば電話連絡がかかってくることはあります。

 

そして郵送物・電話連絡が一切ないことでバレずにお金を借りれることが最大のメリットです。カードローンの利用がバレたくない人はモビットのweb完結を利用してみましょう。

モビットweb完結のメリット

  • 郵送物なし
  • 電話連絡なし
  • 借りバレしない

SMBCモビットのweb完結で必要となるものは?

モビットでweb完結を利用するには、いくつか書類を用意しなくてはいけません。全てが揃わないと融資を受けることができません。

 

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの預金口座が必要となり、その口座を振込貸付と口座振替による返済に利用しなければいけません。

 

そして社会保険証または組合保険証が必要となります。国民保険では利用することはできません。

 

本人確認書類となっているのは、運転免許証とパスポートです。電話連絡がないため、顔写真がある本人確認書類が必要となります。

 

web完結では金額に関係なく収入証明書が必要となります。プロミスやアコムは50万円または借入総額100万円以下なら原則収入証明書が必要ありません。収入証明書が用意できない時は、他のカードローンを利用するようにしましょう。

web完結で必要となる書類

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座
  • 社会保険証または組合保険証
  • 本人確認書類
  • 給料明細書2ヶ月分または給料明細書1ヶ月分+源泉徴収票or税額通知書or所得証明書or確定申告書

web完結(カードレス)の借入・返済方法は?

カードローンは通常カードが発行されるため、ATMで借入や返済をすることができます。カードがあればコンビニATMも利用することができるため利便性は高くなります。

 

モビットのweb完結はカードレスであるため不便と考えるかもしれませんが、実際はそうでもありません。

 

借入方法としては銀行振込とスマホアプリがあります。銀行振込は平日のみ対応ですが手続き後最短3分で振込となります。土日の場合は、スマホアプリを使ってセブン銀行ATMから借りることができます。

 

返済方法は、口座振替のみとなります。説明済ですが、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座となります。

借入方法

  • 銀行振込
  • スマホアプリ

返済方法

  • 口座振替

SMBCモビットの商品内容

下記がモビットの商品内容です。金利は3.0%~18.0%になっていますが、初めて利用する人は18.0%が適用されます。

 

そして限度額の上限は800万円となっていますが、初めての場合は50万円までの申し込みにしておきましょう。そして取引をしていくと増額できますが、800万円まで借りることは無理でしょう。

 

またモビットの申込金額を年収の1/3以下にしないと審査に通りません。モビットは総量規制の対象となり、年収(税込)の1/3までしか借りれないと法律で決まっています。

限度額 上限800万円
金利(利率) 3.0%~18.0%(実質年率)
審査時間 最短30分
即日審査~融資 〇※申し込み状況によっては翌営業以降になります。